アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

キャッシュとクッキーの違いとは?削除(クリア)する方法!

キャッシュとクッキーの違いとは?削除(クリア)する方法!

 

インターネットを始めたばかりの方は

「キャッシュ」「クッキー」

言われても

 

お金とお菓子しか浮かばない

と思いますが(笑)

 

その違いや、削除(クリア)する

方法について解説していきます!

 

 

キャッシュとクッキーの違い

public-charity-vs-private-foundation-cullinane-law

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまずそれぞれの意味を

解説していきます。

 

キャッシュ(Cache)

 

キャッシュとはお金を意味する「cash」ではなく、

貯蔵庫などを表す「cache」という単語です。

 

キャッシュの働きはよく使用するページの

情報を記憶しておき、読み込みの速度を

上げるための仕組みのことです。

 

いつも見るページの情報を毎回0から

ダウンロードするのではなく、

最初からある程度保存しておくということ。

 

 

クッキー(Cookie)

 

よく、通販サイトなどでユーザーIDや

パスワードが自動的に入力されている

状態を見たことがありませんか?

 

毎回ログイン情報を手打ちしなくても

いいのでとても便利ですよね。

 

あのように、利用者の情報を

記憶しておく仕組み「Cookie」です。

 

「ID:aaaaa  パスワード:***** を保存しますか?」

 

というメッセージが現れる場合もあります。

これがなかったらSNSとか面倒で

使ってられないですよね。

 

これらがCookieとCacheの違いです。

 

 

キャッシュ、クッキーを削除する方法

delete-button-f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッシュやクッキーは

お使いのブラウザごとに

削除するのが基本です。

 

Google Chromeの場合

google-chrome

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、ブラウザ右上のメニューボタンから

「設定」を選びましょう。

 

スクリーンショット 2016-02-21 15.34.36

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の画面では

 

スクリーンショット_2016-02-21_15_27_30

 

 

 

 

 

 

 

左のメニューから「履歴」を選び、

「閲覧履歴データの消去」

をクリックしましょう。

 

次に

 

スクリーンショット_2016-02-21_15_28_52

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・閲覧履歴

・Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ

・キャッシュされた画像とファイル

 

にチェックを入れて

「閲覧履歴データを消去する」

をクリックして完了です。

 

 

Firefoxの場合

firefox

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、

 

スクリーンショット_2016-02-21_15_52_52

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面右上のメニューの中から

「設定」をクリックしましょう。

 

スクリーンショット_2016-02-21_15_53_17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、左のメニューから

「プライバシー」を選択し、

 

「Cookieを個別に削除」

をクリックしましょう。

 

スクリーンショット_2016-02-21_15_53_35

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消したいものだけ削除も可能ですし、

「すべてのCookieを削除」

一括消去もできます。

 

スクリーンショット_2016-02-21_15_53_53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はキャッシュを削除する方法です。

左のメニューバーから「詳細」

クリックし、

 

上のメニューバーから

「ネットワーク」を選択。

 

右側の「今すぐ消去」

をクリックすればキャッシュを

クリアできます。

 

 

Safariの場合

apple-safari

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはCookieの削除方法です。

 

スクリーンショット_2016-02-21_16_13_22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは「Safari」メニューから

「環境設定」をクリックしましょう。

 

スクリーンショット_2016-02-21_16_13_38

 

 

 

 

 

 

 

 

「プライバシー」から

「詳細」をクリックしましょう。

 

スクリーンショット_2016-02-21_16_13_55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この画面で個別に選択するか、

「すべてを削除」

クリックすれば削除できます。

 

次にキャッシュの削除方法です。

 

スクリーンショット_2016-02-21_16_14_13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほどの「環境設定」から

「詳細」に移動し、

 

「メニューバーに“開発”メニューを表示」

にチェックを入れます。

 

スクリーンショット_2016-02-21_16_14_26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると画面上部のメニューに

「開発」が現れるので、

 

その中の

「キャッシュを空にする」

でキャッシュを削除できます。

 

 

Internet Explorerの場合

explorer11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をMacで書いているため

スクリーンショットが取れないのですが・・・

 

ブラウザ右上の「歯車マーク」をクリック

「インターネットオプション」をクリック

「全般」タブを開く

中段にある「削除」をクリック

「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」

「CookieとWebサイトデータ」

「履歴」

 

にチェックを入れ、

「削除」をクリック

これで完了です。

 

 

Operaの場合

eac78fcd5f8a054534ca3136ce21f3f835dcfaf41455109914

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはメニューから

 

スクリーンショット_2016-02-21_17_02_16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「環境設定」をクリック

 

スクリーンショット_2016-02-21_17_02_30

 

 

 

 

 

 

 

 

左のメニューから

「プライバシーとセキュリティ」

をクリックし、

 

「閲覧データを消去」

をクリックしてください。

 

スクリーンショット_2016-02-21_17_02_44

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像はデフォルトの状態ですが、

 

・ブラウジング履歴

・Cookieおよび、その他のサイトデータ

・キャッシュされた画像およびファイル

 

にチェックを入れて、

「閲覧データを消去」

をクリックしましょう。

 

 

まとめ

company-summary-business-plan

 

 

 

 

 

 

 

キャッシュはよく使うページを

高速表示させるためにデータを

保存しておくもの。

 

クッキーは利用者情報を

保存しておくためのものでした。

 

削除の仕方がわからなくなったら

このページをご覧になって

いただければ幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)