アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスとアマゾンと楽天ではどの広告が稼げるか比較!

アドセンスとアマゾンと楽天ではどの広告が稼げるか比較!

 

アフィリエイトと一口に言っても

様々な方法がありますが、

 

代表的なグーグルアドセンス

アマゾン楽天などではどれを使って

稼いでいくのが良いのでしょうか?

 

それぞれの特徴や

メリット・デメリットを

まとめていこうと思います!

 

 

それぞれの特徴

character_design_sabouge1

 

 

初めに言っておくと僕はこの中では

個人的にアドセンス推しです。

 

その理由については詳しく後で

書いていこうと思いますが、

 

1番の理由は「簡単だから」です。

では、それぞれの特徴を見ていきます。

 

 

グーグルアドセンス

AAEAAQAAAAAAAAXUAAAAJDdjZGEzYWFiLTgwZmUtNDgzZS1hMzQ2LTFhMGUwNTE5ZTQ4ZQ

 

グーグルが提供している

クリック課金型広告。

 

1番のメリットは

「クリックされるだけでお金が入る」

ということでしょう。

 

アマゾンや楽天に関しては結局

モノが売れないと収益には

なりませんが、

 

アドセンスはクリックのみ。

つまり、“モノを売る努力が不要”

というのが1番大きいのではないかと。

 

クリック単価は大体30円くらい

言われていて、ジャンルによって

異なります。

 

デメリットについては

“審査やルールが厳しい”

というところでしょう。

 

1次審査、2次審査と、

2つの壁を越えなければなりません。

 

この2次審査を突破できない

という方が結構な数いるようです。

(やり方を知っていれば簡単なのですが)

 

あとは、記事に広告を貼る上での

ルールが細かく決められていて、

違反するとアカウントが停止されます。

 

1人につき1アカウントと決められて

いるので、一回アカウント削除まで

行ってしまうと、

 

次に取得するのはなかなか大変です。

(再度取得する方法はあります)

 

そしてクリック単価が30円程度

ということなので、

 

大量にアクセスを集めないといけない

というのもデメリットの1つでしょう。

 

ここに関してはある程度ノウハウ的な

ものがないと自力では厳しいような

気がします。

 

僕は現在月間100万PV以上

報酬は30〜40万円ありますが、

全て独学では厳しかったと思います。

実績はこちらから

 

 

アマゾンアソシエイト

png

 

アマゾンのアソシエイトは

料率が大幅に下げられたこともあり、

 

正直多くの金額稼ぐには

あまり向いていないかなと

というのが僕の印象。

 

スクリーンショット 2016-02-23 12.37.38

以下が料率表になりますが、

ページはこちら

 

料率の高いAmazonビデオ、Amazonコイン、

その他のデジタルコンテンツなどを

狙っていかない限り厳しいです。

 

まともに本とか売っていくと

アドセンスの1クリックくらいしか

入らないということもしばしば。

 

メリットは“商品数が多い”

というところかと。

大体の商品をアフィリエイトできます。

 

以前は出荷数に応じて料率が変わり、

頑張るほど得するシステム

だったのですが廃止されました(泣)

 

なので、僕はアドセンスのサブ的な

感じで紹介する感じにしています。

 

大量にアクセスを集め、

大量に売らないと

高額報酬は難しいでしょう。

 

 

楽天アフィリエイト

mzl.qyuiwieh

 

楽天アフィリのメリットは

アマゾンと同様に

“品揃えが豊富”

というところでしょう。

 

さらに特筆すべきは

“再訪問制度がある”

というところです。

 

どういうことかというと、

1度あなたのアフィリリンクを

クリックしたユーザーが、

 

その場では何も買い物せずとも

30日以内に何か買えば

報酬が発生するというもの。

 

これであればアマゾンよりは成約率は

明らかに上がることが予想できますよね。

 

ただ、注意して欲しいのが

次の大きなデメリット・・・。

 

それは

“料率が極端に低い”

ということ。

 

それもなんと1%です。

 

しかも、

“換金が非常にめんどくさい”

ここが個人的に料率よりも最悪です。

 

・楽天銀行の口座が必須

・月収3000円以下は楽天スーパーポイントで付与

・月収3000円以上でも換金手数料10%

・月収10万円を3ヶ月以上継続しないと手数料が発生

 

などなど面倒なことが多々・・・

ちなみに楽天銀行は10万円以上の預金が

ないとATMで手数料が発生します。

 

なので月収3000円以上あっても

手数料10%+ATM手数料210円

が10万円以下の預金だとかかってしまいます。

 

しかも、もし楽天銀行の口座を

開設していなかった場合は

楽天スーパーポイントで付与され、

 

3001ポイント以上は消滅します。

 

さらに月収10万円以上が3ヶ月以上

継続していたとしても、

 

毎回6月と12月にある面倒な審査を

自己申告で通過しなければなりません。

 

なんて意地の悪いシステム・・・。。。

 

僕はもうこの仕組み自体が好きじゃない

(会社も好きじゃなくなってしまったw)

ので基本楽天アフィリは使ってません。

 

アマゾンは5000円以上の

収益になるとすぐに換金できるので、

(手数料300円が発生)

 

このような煩雑さはありません。

 

 

まとめ

company-summary-business-plan

 

 

 

 

 

 

 

以上のことをまとめると

 

アドセンス

・システムが簡単

・アクセスを集めるだけで収益化できる

・ルールが厳しい

 

アマゾン

・商品が豊富

・料率が低い

 

楽天

・商品が豊富

・再訪問制度がある

・料率が極端に低い

・換金手続きが複雑

 

このようなことが言えるでしょう。

以上のことを踏まえて、

 

僕はアドセンスをメインに、

アマゾンをサブ的に使っています。

 

僕がアドセンスで月収30〜40万円

稼げるようになるまでに必要だった

ノウハウを無料で公開しています。

 

期間限定での公開となりますので、

気になった方は以下のリンクから

ご覧になってください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)