アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスがクリックされても報酬が0円の理由や対策は?

アドセンスがクリックされても報酬が0円の理由や対策は?

 

アドセンス広告がクリックされているのに

見積もり収益額が0円になっているという

経験はありませんか?

 

クリック単価が0円になってしまう場合の

原因や対処について解説していこうと思います。

 

 

クリック単価が0円になる原因

how_do_i1

 

クリック単価が0円になってしまうのは、

“無効なクリック”

判断されているからです。

 

無効なクリックとは何かというと、

 

・自己クリック

・ユーザーの誤クリック

・悪意のあるクリック

 

これらが発生した場合に、

無効クリック扱いを受けることが

あります。

 

それでは、詳しく見ていこうと思います。

 

 

自己クリック

 

これは、その名の通り自分で自分の

広告をクリックして報酬を発生させる行為

のことを言います。

 

これはアドセンスポリシーに明記された

明らかな違反行為なので、

絶対にやめましょう。

 

この行為が繰り返されると、

アドセンスのアカウントを

停止されてしまう恐れがあります。

 

もしも間違えて自分の広告をクリック

してしまった場合には、

 

以下のフォームからグーグルに

報告しておきましょう。

 

無効なクリックの連絡フォーム

 

実際ぼくはうっかり間違えてクリック

してしまったことがありましたが、

その時はお咎めなしでした。

 

なので、1回間違えたくらいでは

悪質性は問われないのかもしれません。

 

 

ユーザーの誤クリック

 

ユーザーが広告をクリックした場合にも、

明らかに間違えてクリックしたような行動を

取った場合、無効になることがあります。

 

例えばクリックした瞬間に画面を

閉じたような場合だと、明らかに

広告に興味がない状態ですよね?

 

その状態でも報酬が発生してしまった場合、

企業からの広告費がムダになってしまうので、

クリックを無かったことにするわけです。

 

これに関しては特に対処法はないですが、

広告の配置に問題がある場合も

考えられます。

 

特に、タイトル直下に広告を

載せている人は要注意。

 

記事を開いた時にコンテンツでは

なく広告だけが表示されるような状態

をグーグルは禁止しています。

 

これはPCだと気にならないかも

しれないですがスマホの場合は

そうはいかないので注意しましょう。

 

クリック率が高く、ポリシー違反にも

ならないような広告配置を紹介して

いますのでこちらの記事をご覧ください。

 

アドセンスのクリック率が低い!2倍に上げる配置や平均は?

悪意のあるクリック

 

無効なクリックが、あなたの過失ではなく

“不正なクリックをされている”

という可能性もあります。

 

あなたは「アドセンス狩り」

という言葉をご存知でしょうか?

 

これは、

“嫌がらせにより人の

アドセンスアカウントを

停止に追い込む”

 

という悪質極まりない行為です。

 

真面目にブログを運営していても、

このような嫌がらせによって

アドセンスが停止・・・。

 

なんてことになったら

やってられないですよね。

 

このアドセンス狩りに対しての

具体的な対策というものは

残念ながら存在しません。

 

なので、僕たちにできることは

「グーグル先生に報告する」

ことです。

 

つまり、先ほどの無効なクリックに

対する連絡フォームから、

その旨を報告しましょう。

 

無効なクリックの連絡フォーム

 

その際に、不正なクリックをしている

相手のIPアドレスがわかれば

それも記述するようにしましょう。

 

IPアドレスは、IPアドレスを取得できる

ツールを導入しないと取得できないので、

 

「リサーチアルチザン」などの

ツールを導入すれば犯人のIPアドレスを

特定できるかもしれません。

 

ちなみにアドセンス狩りの方法の

1つとして

 

”他人のアドセンスコードを

ポリシー違反サイトに貼る”

 

というやり方があるのですが、

そちらの対策についてはこちらの記事に

まとめましたので是非ご覧ください。

 

アドセンスを複数ブログ(ホームページ)で認証・承認する方法!

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

でも正直な話、なかなか目立ったブログ

じゃない限りアドセンス狩りの標的に

されるリスクは低いと思います。

 

まずは自分に原因がないか

探ってみるのがいいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)