アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

トレンドアフィリエイトがうざい?理由や特徴をまとめてみた

トレンドアフィリエイトがうざい?理由や特徴をまとめてみた

「トレンドアフィリエイトはうざい」と言われることが

ありますが、同時に「おもしろい」と言われるものや、

 

ペナルティを受けやすいという世間のイメージに反して

ずっと稼ぎ続けているブログも存在します。

 

「うざい」と言われてしまうブログと

そうでないブログの違いが見ていて気になったので

書き記しておこうと思います。

 

 

トレンドアフィリエイトが「うざい」と言われる理由

hero

 

トレンドアフィリエイトが「うざい」と言われる

理由には、大きく分けて2つの原因があると思います。

それは、

 

・ほとんど同じようなブログが大量に存在する

・期待を裏切る記事の質のものが多い

 

この2つが主な原因だと私は考えます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

 

ほとんど同じようなブログが大量に存在する

 

ここ数年、トレンドアフィリエイトに

チャレンジする人口は

かなり増えてきたように感じています。

 

トレンドアフィリエイトはネットビジネスの中でも

明らかに初心者向きでコストもかからないので、

最初の一歩として人気があります。

 

そして、今までプレイヤーだった人物が

教える側に回って生徒を集めているので、

(僕もそうですが)

教わる環境も整い始めやすい状況かと思います。

 

で、僕は基本的に少人数にしか教えていませんが、

中にはものすごく大量に集客して、何百人もの

コンサル生を抱える大型の塾もあります。

 

そういった塾ではどのような現象が

起こっているかあなたはご存知でしょうか?

 

普通に考えて、100人単位を相手に指導して

稼がせるのは並大抵のことではありません。

 

そうなると、

数百人が一度に配布されたノウハウで実践

→指導者が一人一人にかける時間が少ない

→無個性なブログが量産される

 

という現象が発生しているわけです。

全員が同じノウハウのPDFを見てスタート

すると考えるともちろんこうなりますよね?

 

一人一人にオリジナリティの出し方や

読者を満足させる記事の書き方を

指導することは難しいわけです。

 

そりゃあユーザーからすれば

「またトレンドブログか」

「また同じ内容か」

ということになりかねないわけです。

 

 

期待を裏切る記事の質のものが多い

 

先ほどの話よりもこちらの方が

深刻な内容かもしれません。

 

どういうことかというと、

「○○を暴露!」「▽▽を公開!」

というようなタイトルにも関わらず、

 

「○○については情報がなくわかりませんでした」

 

としか書かれていないブログ・・・!!!!

しかもどのブログを見ても書いてることが

一緒で「わかりませんでした」ばかり!

 

これではユーザーの怒りを買い

「またトレンドブログかようざいな」

と思われても仕方のないことだと思います。

 

特に、ニュースサイトを適当にまとめたような

劣化版ヤフーニュースと僕は呼んでいます)

記事が多いことも原因の一つでしょう。

 

 

一方、稼ぎ続けているブログの特徴は?

main

 

冒頭に書いた通り、その他の量産ブログとは

違い稼ぎ続けていて「面白い」と言われる

トレンドブログがあることも確かです。

 

彼らのブログは、“その他大勢”とは

一体何が違うのでしょうか?

僕が考える彼らの特徴は以下の通りです。

 

・ユーザーが求めるものを理解している

・自分の立ち位置を理解している

・感想、考察、おもしろ要素がメイン

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

 

ユーザーが求めるものを理解している

 

これは、

「ユーザーが何を知りたくてどんな

キーワードで検索しているのか?」

をちゃんと考えているということです。

 

例えば

「昨日まで一般人な人物だったからFacebookとか

検索されるかもしれないな」と考え、

 

「Facebook」というキーワードを選んだとします。

(ちなみにFacebookは検索需要があって、

本人の物が見つからない時に使うといいです)

 

そこで「Facebookは見つけることができませんでした」

で終わってしまってはいけないのです。

 

なぜかというと、検索してくるユーザーが

知りたいのはFacebookアカウントが

あるかどうかではなくて、

 

「プライベートな情報が見つかるのではないか?」

という期待をして検索しているからです。

 

ですから、本当は

 

『Facebookのアカウントは見つけることが

残念ながらできませんでしたが、

Twitterのアカウントは見つけることができました。

 

つぶやきを見ていると「××」と書いているので、

奥さんやお子さんはいるようですね!

 

奥さんやお子さんの写真や情報は

ネット上にはないようなのですが、

 

○○さんの性格を考えると▽▽みたいなタイプの

奥さんだったら合いそうな気がしますよね。

 

お子さんは娘さんのようで、

「女の子は父親に似る」というので

○○さんソックリだったりして。

 

ちなみに自分は幼い頃に

「私はパパに似てるから可愛くないんだ!」

と喚き散らしたことがありますwww

 

父よ・・・すまんな・・・(苦笑)

 

今の所情報があまりにも少ないので

ほとんど私の推測になってしまいましたが(汗)

もし情報があれば追記していきますね。』

 

このくらい書けた方がいいです。

これは本当に情報が少ない場合の書き方ですが、

 

Facebookアカウントは見つからなかったにしても

Facebookがあればどんな情報をユーザーが

期待しているのか読み取って書いています。

 

「何をどう考えてそのキーワードが

検索されているのか?」

 

を読み取って記事を書いていきましょう。

 

 

自分の立ち位置を理解している

 

先ほどの“劣化版ヤフーニュース”

完全に通じるお話なのですが、

 

あなたがやっているのは

ニュースサイトではありません。

 

これを理解できずに、

ニュースを要約したような記事

を書いてしまう方が初心者に非常に多いです。

 

記者の人がしっかり取材した上で書いている記事と、

見知らぬ素人が拾い集めた情報で作った

ツギハギの記事、どちらを読みたいですか?

 

ニュースであれば、明らかに

オフィシャルの記事の方が

信頼性が高いですよね。

 

僕たちが書いていく記事というのは、

ニュースを見た人が次に検索すること

に応える二次メディアとしての記事です。

 

「○○と××が結婚!」というニュースを受けて、

同じように「○○と××が結婚を発表!」

みたいな記事を書いてもダメなんです。

 

そうではなくて、

・婚約指輪が派手で話題になったが値段やブランドは?

・奥さんは現時点で妊娠しているのか?

・結婚したら仕事はどうするんだろう?

・元カレって誰だったっけ?

 

のような、次に検索されることに対する

記事を書いていくのが基本です。

 

従ってニュースメディアではないし、

情報がないところには想像や推理をして

書いていくしかありません。

 

言ってしまえば、

「おもしろメディア的立ち位置」

なのです。

 

これを理解しない限りは、

延々とコピペのような記事を

書いていくことになります。

 

 

感想、考察、おもしろ要素がメイン

 

先ほど書いたようにトレンドブログは

おもしろメディアであり、

 

ネット上に公開されている情報には

限りがありますよね。

 

ですから、皆が100%情報をしっかり調べたら

そのキーワードに対する内容は全て同じに

なるはずなんです。

 

ですから、「情報を調べて書く」

という作業だけをやっていると

オリジナリティは出せません。

 

むしろ情報は調べた上で、さらに

どんなことを書いていくかが重要です。

 

出回っている情報には限りがありますが、

自分の意見や考察には限りはないですよね?

 

ですから情報よりもその情報から

そんなことが考えられるのか、

何を感じたのか。

 

おもしろい考察をしたり、

楽しませる要素がとても重要です。

 

むしろ本体はこっちだと考えて

差し支えないくらいです。

 

自分から出た言葉でしかオリジナリティは

発揮できないと思ってください。

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

以上のことから「うざい」と言われる

トレンドアフイリエイトのブログが出てきて

しまう原因は、

 

大量の無個性ブログが生まれていることにありました。

反対に、おもしろくて長く稼いでいるブログは

 

・ユーザーのニーズを把握して、

それに応える記事を書いている

 

・自分の立ち位置が二次情報メディア

であることを理解している

 

・感想や考察、おもしろ要素が豊富で

それがメインとなっている

 

などの特徴があることがわかりました。

このことを頭に入れて、

うざいブログから稼ぐブログに変身しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)