アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

トレンドアフィリエイトで確定申告は必要?

トレンドアフィリエイトで確定申告は必要?

トレンドアフィリエイトはほとんどの方が

副業として取り組まれていると思いますが、

一体いくら稼げば確定申告が必要なのか

ご存知でしょうか?

 

確定申告が必要となる場合について

解説していこうと思います。

 

 

確定申告が必要な場合

we-want-you

 

ほとんどの方が副業でアフィリエイトに

取り組まれていると思いますが、

 

副業の場合は年間20万円以上

の収入があった場合に確定申告が

必要となります。

 

無職、または専業で

取り組まれている方は

年間38万円以上

の収入があった場合に必要です。

 

アフィリエイトのでの収入は

「雑所得」という分類になり、

以下のようなものが含まれます。

 

雑所得

  • 年金や恩給などの公的年金等(遺族年金や障害年金は非課税)
  • 非営業用貸金の利子
  • 著述家や作家以外の人が受ける原稿料や印税、講演料や放送謝金など
  • アフィリエイトの収入やインターネットオークションの売金(生活用動産は非課税)
  • 先物取引所得、外国為替証拠金取引(FX)など
  • 金地金(貴金属)などを営利目的で継続的に売買する場合

(出典:wikipedia)

 

つまり、アフィリエイトの他に

オークションだったりFXなどにも

取り組んでいる場合は、

 

それらの収入の合算が副業なら20万円

専業なら38万円を超えた時点で申告の

義務が発生します。

 

「なんだ〜まだまだじゃん」

と思った方もいるかもしれませんが、

 

アフィリエイトというのは

結果が出始めてからの伸び率がすごい

ですから、

 

ちゃんと継続して取り組んでいれば

年間でこのくらいすぐに到達して

しまうでしょう。

 

 

使った経費も申告しましょう

Book-Publishing-costs

 

インターネットビジネスはほとんど経費が

かからないのが魅力でもあり、

確定申告では悩みのタネですが(笑)

 

稼いだ金額から経費を差し引いた額が

年間20万や38万円を超えた場合に

確定申告が必要ということを知って下さい。

 

インターネットビジネスで経費として

計上できるものは

 

【通信費】

・インターネット代

・ドメイン代

・サーバー代

・メルマガスタンド利用料

・etc…

 

【消耗品費】

・パソコン代

・スマホ端末代

・etc…

 

【研修費】

・教材購入費

・セミナー代

・etc…

 

【旅費交通費】

・飛行機代

・バス代

・宿泊代

・etc…

 

などなどかかった経費はしっかりと

申告して、稼いだ分から引いてもらうことで

税金を減らすことができます。

 

ちなみに、カフェで作業をしている方は、

カフェ代も経費になります

ので、レシートは保存しておきましょう。

 

 

領収書は必要?

635495969659870026-ReceiptImage

 

領収書は必ずしも提出を求められる

わけではありません。

 

逆に、領収書が残っていないものでも

ちゃんとメモしておいて申告すれば

おかしなところがない限り通ります。

 

ですが、もしも何か突っ込まれた際など

証明できないと困る場合がありますので、

 

セミナーなどに行った際には

資料を保管しておくですとか、

領収書がないものでも証明できる

ようにしておくといいですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)