アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスの審査申請に運営者情報(プロフィール)は必要なの?

アドセンスの審査申請に運営者情報(プロフィール)は必要なの?

アドセンスの審査に運営者情報(プロフィール)

が設定してあった方が審査に通りやすいという

噂を聞いた事はないでしょうか?

 

このことについて、経験則から

本当に運営者情報が必要かどうか

お話していこうと思います。

 

 

運営者情報(プロフィール)は必要?

140926165128-john-blake-profile-image-full-169

 

いきなり結論めいたお話ですが、

運営者情報の有無は審査には無関係です。

 

グーグルはそこを見て審査の可否を判断は

していません。

 

なぜなら、僕自身審査を通過した際には

プロフィールは設定していませんでした。

 

さらに、アドセンスの審査というものは

プログラムで処理されているものです。

 

プロフィール欄は大体の方がサイドバーに

設置していると思うのですが、

 

ウィジェットで設定する場合、

プロフィール専用のものが用意

されている場合もあれば、

ない場合もありますよね。

 

ウィジェットのテキストエリアに

プロフィールを書き込んでいる

方は多いと思います。

 

そのテキストエリアの書き込みを

グーグルのロボットがただのテキストか、

それともプロフィールなのか

見分けるのは難しいでしょう。

 

(「プロフィール」などの明らかな単語が

入っていない場合もあると考えられるため)

 

さらに、

プロフィール欄があれば

運営者が信用できる

人物だと言えるのか?

 

というお話になっているかと思います。

グーグルが審査でどのような部分を

見ているのか明確にはしていませんが、

 

プロフィールがある

→信用できるから審査に通そう

ということにはならないはずです。

 

プロフィールなんていかようにも書けますし、

そこで信用を作ることはできないでしょう。

 

 

審査で大切なポイントは?

1393274482-follow-laws-grab-customers-attention

 

僕が考えるに、アドセンスの審査は

加点法ではなく減点法

だと思っています。

 

つまりどういう事かというと、

プロフィールがある→良い

という事ではなくて、

 

規約(ポリシー)に

違反している

ところはないか?

 

という部分を見ていると思っています。

僕が審査の時には画像は使わずに、

当たり障りのない日記記事を書きましょう

と言っているのはこのためです。

 

・プロフィールがあった方がいい

・画像を使わない

・外部リンクを使わない

 

などの噂がありますが、

「画像も外部リンクも使ったけど

審査を通過できた」という人もいます。

 

これは、

「画像を使ったけど審査に通ったから

審査に画像を使ってはいけない話は嘘だ」

 

と考えるのではなく、

「著作権違反にならない画像を使っていた」

と考えるのが正解でしょう。

 

確かにポリシーに違反しなければ

画像を使ったりリンクを使ったり

しても審査に通るのですが、

 

減点法だと考えると、

リスクは負わない方が

良いですよね?

 

つまりはそういうことです。

ですので、プロフィールがあったから

審査に有利とか不利とかはありません。

 

 

アドセンスのポリシーを知ろう

'Policy' highlighted in green

 

アドセンスのポリシーに違反しないよう

ひたすら記事を書いていけば審査には

大抵合格できるはずです。

 

ですので、まずはアドセンスの

ポリシーについて知っておいた方が

いいですね。

 

アドセンスのポリシーに関する

公式の動画を貼っておきますので、

一度目を通されることをオススメします。

 

 

 

アドセンスプログラムポリシー 

Adsenseポリシー:初心者向けガイド

禁止コンテンツ

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)