アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスの確定申告をする際の住所や種目はどうするべき?

アドセンスの確定申告をする際の住所や種目はどうするべき?

 

アドセンスで確定申告をする際、

グーグル側の住所はどこにするべきなのか、

種目はどうしたらいいのか困っていませんか?

 

どのようにすべきか、僕の経験と合わせて

解説していこうと思います!

 

 

グーグルの住所はどこ?

Registered-Business-Address

 

アドセンスの確定申告をする際には

グーグルの社名や住所を書かなくては

いけないのですが、

 

グーグルの住所は一体どこ!?

というお話です。私たちはシリコンバレーの

グーグルの本社から報酬をもらっている

わけではありません。

 

グーグルは本国の本社と3つの子会社があり、

それぞれ

 

・Google Inc.(アメリカ)

・Google Ireland(アイルランド)

・Google Advertising (Shanghai) Company Limited(中国)

・Google Asia Pacific Pte. Ltd.(シンガポール)

 

となっています。中国ではグーグルが

使えないことは有名ですが、中国にも

子会社を持っているんですね、意外です。

 

どんな用途で使っている会社なのか

別な機会に調べてみようと思います。

 

さて、話は逸れましたが私たちが

報酬を受け取っているのはどこの

グーグルなの!?というお話ですが、

 

Google Adsenseオンライン利用規約

を読む限りでは、

 

「当社」または「Google」とは、

Google Asia Pacific Pte. Ltd. を意味し、

 

という記述があり、あなたに報酬を

支払ってくれているのはシンガポール法人

ということになります。

 

シンガポール法人の住所は

Google Asia Pacific Pte. Ltd.
8 Marina View
Asia Square 1 #30-01
Singapore 018960

(出典:https://support.google.com/adsense/answer/3025029?hl=ja)

です。

 

 

 

種目はどうするべき?

furnItems

 

種目は「広告収入」として

各店申告を行えば大丈夫です。

 

ちなみにインターネット代、サーバー代

などの通信費やPCは消耗品費などなど、

アフィリエイト活動に使用したものは

きっちり経費で計上しましょう。

 

セミナーに行った交通費やコンサルを

受けた場合の外注費(じゃなくてもOK)

なども経費に計上できます。

 

 

ちなみに…

chinamini1

 

ちなみにグーグルのオフィスは日本でも

東京と大阪にあり、契約先の事業体が

日本法人ではないのは意外でしたね。

 

ただし、通帳を見ると振込先は

「グーグル(カ」

なっているので、振込は日本法人が

行っているということで、

 

種目:広告収入

名称:グーグル株式会社

住所:東京都港区六本木6丁目10番1号

 

と、したところで何ら問題なく通ります。

むしろ税務署の人からしたら

こっちの方がすんなり受け入れられます。

 

厳密にいえば正しくないのですが・・・

これで問題はないでしょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)