アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスの審査で写真を使う場合の注意点まとめ!

アドセンスの審査で写真を使う場合の注意点まとめ!

 

こんにちは、いずみです。

今回はアドセンスの審査についてお話

していきたいと思うのですが、

 

アドセンスの審査で写真を使いたい場合、

どのような写真を使うべきか?

という注意点をまとめさせていただきます。

 

 

アドセンスの審査で画像を使う時は…?

5

 

まず、大前提としてアドセンスの審査中は

あまり画像を使うべきではないです。

 

使ってはいけないわけではないのですが、

アドセンスの審査というのは基本的に

 

ポリシー違反のないサイト

を運営できているか?

 

というところを見られていると

考えていただきたいので、

 

画像や動画、または外部リンクなどの

テキスト以外の要因を避けたほうが

審査に通過する可能性が上がります。

 

要するに、

減点されるポイントをなくす

という考え方です。

 

今回はそれを理解した上で画像を使う場合の

を書いていこうと思います。

 

 

使っていい画像&ポイント

finger-158961_960_720

 

とはいえ画像を使わないと説明できない

お話を記事にしてしまっていたりなど、

どうしても使いたい場合のポイントです。

 

1.フリー素材を使用する

 

まず著作権違反はポリシー違反ですので、

その辺から拾ってきた画像を使うのは

とても危険な行為です。

 

その点、著作権フリーが明記された

サイトから引っ張ってきた素材に関しては

安心して使用できます。

 

ただし、グーグルのシステムにフリー素材か

フリー素材でないかを判別する機能があるのか

どうかは不明ですので、

多少のリスクは孕んでいると思います。

 

 

2.自分で撮影した写真

 

自分で撮影した写真であれば明らかに

著作権は自分のものですが、

 

写真の中に他人の個人情報が混入しない

ように十分に気をつけてください。

 

道行く車のナンバーだとか、

いろんな情報が一枚の写真の中には

存在しています。

 

ただここに関してもシステムがどこで

判別しているのかわからないため、

写真の中の個人情報を違反と捉える

ことができるかは不明です。

 

個人的には、著作権で保護する処理を

施してある画像に反応するような

気がしているので、

 

例えば道を歩いていた芸能人の

写真を勝手に撮影したものをアップしても

審査に通るかもしれません。

 

ただ、そんなリスキーなことを

試す意味は全くないですよね。

 

情報量の少ない安全な画像を使うように

気をつけましょう。例えば実家の犬の

写真とかなら問題はないはずです。

 

 

3.禁止コンテンツに該当しない画像

 

これは当たり前ですが、

アドセンスの禁則事項に当たらない画像

を使用していきましょう。

 

・悲劇的なコンテンツ(事故の画像など)

・グロテスクなもの

・アダルト

・薬物関係

・反社会勢力関係

 

などの使用は確実に避けましょう

これに加えて著作権的にも問題が

ないものということになります。

 

「自分の家族や子供に見せられるか?」

 

というのが1つの大きな指針となります。

ちなみにアダルトに関しては直接的な

ものでなくても性を連想させるような

表現もアウトのようです。

 

例えば「虫の交尾」の話を書いて

アウトになった人もいるようなので、

このへんは注意しましょう。

 

 

その他見ておいたほうがいいコンテンツ

main

 

画像に関しての主な説明は以上ですが、

大事な基準はポリシーに違反しないことです。

 

アドセンスの審査通過を目指すなら、

ポリシーは一度確認しておきましょう。

 

繰り返しますが、審査の段階では

画像は使わないほうが無難です。

 

 

 

アドセンスプログラムポリシー 

Adsenseポリシー:初心者向けガイド

禁止コンテンツ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)