アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

Googleアドセンスの審査は厳しい?基準やポイントは?

Googleアドセンスの審査は厳しい?基準やポイントは?

 

こんにちは、いずみです。

Googleアドセンスの審査が

とても厳しくなっています。

 

2016年6月頃からアドセンスの審査の

基準が一気に変わってしまいましたね。

 

今までは比較的審査がゆるかったのが

(それでも厳しいは言われていましたが)

最近ではよほどしっかりした審査ブログを

構築しないと審査をパスできません。

 

その審査や基準について

お話していきますね。

 

 

アドセンスの審査は具体的にどう変わった?

Businesswoman Change Dry Season To Spring

 

まず、アドセンスの審査が具体的にどう

変わってしまったのかお話していきます。

 

以前は簡単に言うと

“規約にさえ触れなければ通過できた”

という感じで、

 

書いていく記事もほとんど「日記」

のような内容のないものでも

楽勝で通過できました。

 

現在はというと、

“価値のあるブログ”

先に必要になったのです。

 

つまり今では

「いいブロガーにしかアドセンスを

使う許可をあげないよ〜!」

 

と、いじわるなことを言われてる

ような感じですね(笑)

 

なので、言ってしまえば最初に

しっかりしたブログを作り、

収益化は後!という状態です。

 

では、どのようなブログを作れば

審査に合格できるのでしょうか?

 

 

基準やポイントは?

5

 

審査に通過できる基準やポイントに

ついて解説していきます。

 

まず、今までのノウハウで審査に出すと

こんなメールが届くと思います。
S__4710478

S__4710477こんなメールが届いたのではないでしょうか?

 

このメールの中で書かれていることを

細かく見ていきますと、下に3つの

箇条書きがあります。

 

・Google広告を掲載するサイトでは、ユーザーに価値ある情報を提供することが重要です。

サイトに掲載するコンテンツは、ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような、

独自性と関連性の高いものにしてください。

 

「ユーザーが真っ先にアクセスしたくなるような」

と書かれていますが、これを示すためにすでに

ある程度のアクセスがある状態が必要だと考えられます。

 

ちなみに審査に通過した人の状況を見ると

1日平均で50〜100PVのアクセスが

ある人は審査に通過できているようです。

 

「独自性と関連性の高いものにしてください」

と書かれていますが、

 

これは“コピペすんなよ”

と言われているものと考えていいでしょう。

 

そしてこれは初心者にありがちなのですが、

独自性のない記事になってしまう理由の1つに

「正しい情報を書こうとしすぎる」

というものがあります。

 

考えてみてほしいのですが、

真実だけが書かれた記事を全員が作成したら

ぜ〜んぶ同じ記事になると思いませんか?

 

1つの事柄について同じ情報ばかりが

乗っている記事がヒットしたら、

あなたがグーグルの立場なら同じ情報

の記事を上位表示させようと思いますか?

 

…思わないですよね。

 

真面目に取り組んでいても、

コピペをしたつもりがなくても、

「正しい情報」ばかりを追い求めると

コピペとにたような状態になります。

 

ですからそうではなくて、

事実も調べて書いた上で、

 

「その情報に対して

自分がどう感じるのか?」

 

という部分を重視して書いていくと

いいと思います。

 

事実はザッと調べて、そこから先が

独自コンテンツだという意識を

持って記事を作成しましょう。

 

あと、「関連性の高いもの」

と書かれているので、

 

ごちゃ混ぜのブログではなく

特化ブログがオススメです。

(少なくとも審査の段階では)

 

・自動生成されたページや独自のコンテンツがほとんどないページには、

広告を掲載しないでください。

 

これももちろん

「コピペ・自動生成禁止」

というお話になっています。

 

そういうページには広告を掲載するな

とハッキリ物申しています。

 

先ほど書いたように、

事実があって、そこに対しての

自分の意見が重要なのでそっちを

重視して書いてください。

 

文字数的にも自分の意見の方が

長くなるように書きましょう。

 

「感想が1行書かれてるだけ」

みたいなものはNGです。

 

・サイトは操作しやすい構成にして、ユーザーの利便性を高めることが重要で、

クリック操作でページを移動して、探している情報を簡単に見つけられるようにする

必要があります。

 

これはおそらく

「スマホ対応してない

サイトとか論外」

…と言っているのだと思います。

 

サイトは必ずスマホ対応している

状態にしましょう。

 

簡単なのは

・レスポンシブデザインのテーマを使用

・WPtouch Mobile Pluginなどでスマホページ作成

かと思います。

 

WPtouch Mobile Pluginはワードプレスの

プラグインで、スマホからアクセスすると

スマホ用の見た目で表示されるような設定に

簡単にすることができます。

 

レスポンシブ対応している

僕がオススメのテーマはこちら↓

 

関連記事:

トレンドアフィリエイトでテンプレートのおすすめを紹介!

 

WPtouch Mobile Pluginのダウンロードはこちらから。

 

さらに、長くなりすぎるので

ここで詳しく書くことはしませんが、

 

・AMP対応

・SSL化

 

などしておくとさらに良いでしょう。

詳しい人はやってみてください。

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

審査の基準やポイントについて

書いていきましたが腑に落ちました

でしょうか?

 

・従来の日記的な審査ブログではダメ

・PVを1日平均50〜100程度集める

・コピペはしない

・真実を書いた後が勝負

・ごちゃ混ぜではなく特化型

・スマホ対応必須

 

この基準を全て満たしたブログを

作ることが審査通過のカギとなります。

 

さらに詳しいことや最新情報は

無料メール講座の中で流していくので

ぜひ登録してみてください♪

 

今なら26冊、約500ページの

「有料級」と評価をいただいている

マニュアルをプレゼントしています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)