アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

20代で起業・独立する方法やリスクについて!元手や資金は?

20代で起業・独立する方法やリスクについて!元手や資金は?

 

こんにちは、いずみです。

 

今回は20代で起業・独立するための

方法やリスクについて実体験を元に

書いていきたいと思います。

 

僕自身、24歳で独立・起業しました。

その時にどんなことで苦しんだか、

どんなリスクがあったのか。

 

なにをやったのか元手や資金は

どうしたのかなど、

赤裸々にお話ししていきます。

 

これを読めばあなたのモヤモヤも

晴れていくのではないかなと思います。

 

 

起業に対する間違った認識

PrioBlog-Health-Simple-Ways-to-Cope-with-Stress-to-Protect-Your-Health

 

ぼくは大学生のころ、

「就職したくないなぁ」

「起業してみたいなぁ」

という漠然とした思いがありました。

 

何をやるかはとっても漠然としてましたがw

 

でもそんなこと親に言うものなら、

家庭によるでしょうがぼくの場合は

反対されました。

 

多くの親は子供に就職を望むのが

大多数の意見ではないかと思います。

でも、それは間違ったイメージからです。

 

世間的に起業というと、

「一か八か人生の勝負」とか、

「安定を捨ててリスクを負う」

というような、

 

“明らかに間違った認識”

 

で捉えている人がずいぶん多いように

感じます。実際にあなたの周りの人も

そうではないでしょうか?

 

就職=安定

起業=リスク・不安定

 

みたいな。

 

FX=破産

 

みたいなものです。

 

・自分ではやったことがないから怖い

・失敗した人の話が耳につく

・起業家は特別な人間だと思っている

・子供に失敗して欲しくない

 

このような点から子供の起業に対して

否定的な親御さんが多いのでは

ないのかと思いますが、

 

起業っていうのは別に

難しいものではありません。

 

例えば、

あなたが釣った魚を売れば起業、

育てたトマトを売れば起業、

ヤフオクで何か売れば起業…

 

お金が稼ぐための何かを始める

ということが起業です。

 

・それ一本で生活しなきゃいけない

・画期的なアイディアが必要

・会社にしなきゃいけない

・事務所や従業員が必要

・お金がないとできない

 

これらは“すべて間違い”です。

 

AppleやFacebook、Amazonみたいな

企業を作るのはものすごいハードル

かもしれません。

 

でも、そんな斬新な今までなかった

ようなことをするのが起業という

わけではありません。

 

だいたい、そんなすごいアイディアが

いきなり思いつくわけがないですし、

うまくいくかどうかはやってみないと

全くわからないのです。

 

まずは何でもいいから始めて

お金を稼いでみる。

いいアイディアが思いついたら

それを実行してみればいいのです。

 

バイトしながら起業するとかも、

全然恥ずかしいことじゃありません。

 

つまり、

起業なんて大したことじゃありません。

 

 

20代の起業はリスクか?

5

 

20代で起業することがリスクだと

思っている人はとても多いですが、

別にリスクのないことをすればいいだけです。

 

多額の借金をしないと始められない

事業を選ばなければいいだけです。

 

ぼくの場合、今手がけている事業は

失敗しても0になるだけ

のものばかりです。

 

今はネットから複数の収入源、

リアルビジネスでも収入源が

ありますが、

 

それらが全部失敗したって

バイトから始めればいいだけのこと

なんですよね。

 

ぼくの場合は年齢的にはまだ

いつでも再就職もできます。

(しないですが笑)

 

いきなりたくさん借金して、

いきなり事務所を構えて、

いきなり人に給料を出せば、

そりゃ失敗したら大変です。

 

そういう“いかにも”っぽいことは

すべて儲かってからやれば

いいだけの話です。

 

失敗してもいいものを

選べばリスクは0です。

 

 

就職は実はリスクが高い!

depositphotos_3390028_m12-1500x854

 

一般的には「就職=安定」という

考え方が広く一般的だと思いますが、

 

それは高度経済成長期の日本を

引きずりすぎてます(笑)

 

今の時代、いつ会社が潰れるかなんて

わかったものではありません。

 

日本を代表する家電メーカーたちが

苦しんでいる様子をみれば明らかですよね。

 

彼らはもちろん大企業で、

就職できれば大喜び、

誇らしいことだったはずです。

 

でも今の時代は、

あのシャープが台湾の企業に

買収される時代です。

 

グローバルな時代になって世界中が

ライバルなのですから、

就職=安定の時代ではありません。

 

起業にリスクがあるというのなら、

あなたが働いている会社の社長は

起業家なのですから、

 

社長が負っているリスクの中で

あなたは生活しています。

つまりリスクにさらされているんです。

 

そして、就職先が潰れるとあなたの

収入は一気に0になりますよね?

 

ある年齢に達していたら、

再就職できないリスクもあります。

 

・突然収入を失うリスク

・再就職できないリスク

 

就職にもメリットはありますが、

こんなリスクが常にあるということです。

 

公務員だって減らされる方向で

今後間違いなく進んでいきますし、

いつ民営化されるかわかりません。

 

 

反対に、他に収入源があればどうか?

Making money and good investments concept

 

もしあなたが突然会社をクビになって

しまったとしても、他に収入源を

持っていたらどうでしょうか?

 

例えば月にたった5万円でも別の収入があれば、

急にバイトに戻ったところでそこまで貧しく

なることはないでしょう。

 

自分でお金を稼ぐ方法を少しでも

知っているだけで、最悪の事態を

乗り切ることができるんですよね。

 

最初に書いたように起業したら

それ一本で食べていかないと

いけないということではありません。

 

むしろ、独立して生きていくなら

複数の収入源を作ることは

必須になってきます。

 

会社が突然なくなって

収入が0になるとか

考えただけで怖くないですか?

 

起業することは、むしろ安定した

未来を創っていくために必要な

ことだと僕は思っています。

 

では本当にリスクがなく、

借金しなくてもできるビジネス

なんて存在するのでしょうか?

 

 

ホリエモンも語るノーリスク起業

img_87e8cc28922d6eb5bef31a9dc2ed3be5170611

 

元ライブドア社長のホリエモンこと

堀江貴文さんも提唱した

“儲かるビジネス4つの原則”

というものがあります。

 

それは

・初期投資が限りなくゼロ

・在庫を持たないこと

・利益率が高いこと

・定期収入が確保できること

 

だと、ホリエモンは語っています。

堀江さんは証券取引法違反で逮捕

されしまったことがありましたが、

 

獄中にいながらにして

1億円稼いだことで

有名ですよね。

 

その時彼が行っていたのが

有料メルマガによるビジネスです。

 

有料メルマガはこの4つの原則を

すべて備えた優れたビジネスモデルです。

 

収監された状態でも継続して

メルマガを発行し続けた堀江さんの

行動力には脱帽ですが、

 

仮に堀江さんがメルマガをやめて

しまったところで、彼に借金が

できるわけではありませんよね?

 

語り尽くされた内容ではありますが、

この4つの原則は今でも非常に有効です。

 

 

起業・独立するためにぼくがやったこと

should

 

ぼくは最初、半年間だけ就職しました。

びっくりするほどのブラック企業で、

 

自分のために全く時間もお金も

使えないような状況でまるで

奴隷のような感覚でした。

 

生活していくために生活を犠牲に

するなんてどうしても我慢できず、

 

今まで続けてきた音楽をやめる気も

なかったので、どうにかしてこの生活

から抜け出そうと思っていました。

 

その時にまず始めたのが

“アフィリエイト”でした。

 

今では複数の事業を行っていますが、

まずここで結果を出すことに注力しました。

 

アフィリエイトは

・初期費用がほとんど0

・在庫を持つことはない

・利益率はほぼ100%

・定期的な収入が見込める

 

という4原則に沿ったものだったので、

当時お金のなかった自分でもチャレンジ

することができましたし、

失敗のリスクもありませんでした。

 

ちなみにですが、ホリエモンは

実はネットビジネス出身の人です。

 

そして結果を出して脱サラに成功

しただけではなく、ビジネスの基礎を

学ぶこともできました。

 

例えば、ちゃんと人に求められる

ものを提供しないとアフィリエイトは

稼ぐことができないのです。

 

自分の主観でいくら記事を量産しても、

求められるものでなければ誰にも

見てもらえないことを知りました。

 

もともと「これで起業したい!」

というものもあったのですが、

いきなりそれからスタートしていたら

失敗していただろうと思います。

 

最初は自分のやりたいことで

起業しようと思いがちですが、

 

まずは“儲かること”で起業して、

感覚を掴んで資金に余裕ができて

からやりたいことにチャレンジするのは

有効な手段だと思っています。

 

自分のやりたいことが

人に求められることだとは

限らないからですね。

 

 

ネットビジネスで稼げなきゃリアルは厳しい

maxresdefault

 

何で起業してもいいと書きましたが、

アフィリエイトのようないわゆる

“ネットビジネス”は、

 

先ほど書いた「成功の4原則」

満たしているものが多いです。

 

つまり、一番失敗しにくいですし、

普通10年かかる利益を1年で

稼ぐことができるものです。

 

だから逆に言ってしまえば、

ネットビジネスで

稼げなきゃ

何をやっても厳しい

 

と言うこともできるでしょう。

厳しい言い方にも聞こえますが、

これは真実だと思います。

 

結局ビジネスで重要なのは

アイディアよりも“行動力”です。

 

言ってしまえば、アフィエイトは

行動力でほとんど決まります。

 

もちろんノウハウも重要で

間違った努力なら稼ぐことは

できないのですが、

 

ノウハウだけでは絶対に稼げない

と言うことがやってみれば

わかるはずです。

 

そして僕は、自分がネットビジネスに

出会って自由になることができたので、

 

同じように自分の今の環境から

抜け出したいと思っている人が

キッカケをつかめるようにと、

 

ぼくがアフィリエイトで

稼いだノウハウを

無料で公開しています。

 

ノウハウをいくらバラ蒔いたところで

行動しない人がほとんどですので、

 

行動力のある方がぼくの公開した

ノウハウに出会って、人生を変える

キッカケになることを期待しています。

 

あなたがもし

・就職したくない

・会社を辞めて独立したい

・資金はないけど起業したい

・給料と別な収入源が欲しい

・自分の力を試したい

 

と言う風に思うのであれば、

下記のフォームから無料のメール講座に

登録して、マニュアルを手に入れてください。

 

自由になって、一緒に遊びに

いける仲になれることを

期待しています。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)