アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスを記事中に設置したら効果はある?評価に影響は?

アドセンスを記事中に設置したら効果はある?評価に影響は?

 

こんにちは、いずみです。

 

今回は、アドセンスを記事中に設置する

ことによる効果と、グーグルからの評価

についてのお話をしていきます。

 

記事中に設置することによって

収益は上がっていくのか?

 

しかし、グーグルからの評価は

下がってしまうとは本当なのでしょうか?

 

それでは、詳しく見ていきましょう!

 

 

記事中にアドセンスを設置する効果は?

5

 

記事中にアドセンスを設置するのは、

サイドバーに設置するよりよっぽど

成果が出ます。

 

なので、ぼくは記事中にアドセンスを

設置することはオススメしています。

 

というのも、今はスマホで記事を

読んでいるユーザーが自分のデータだと

約7割もいる状態ですから、

 

サイドバーなどに広告を設置している

場合スマホだと一番最後に表示されて

しまうことを考えると、

 

ほとんどの人が広告を見ずにサイトを

離脱することになってしまいます。

 

広告はまず見てもらってナンボですから、

ぼくは記事中に設置する以外の選択肢

が見つからないくらいに考えています。

 

 

評価に影響はあるの?

should

 

ネットでよく言われているのは、

「記事中に広告を設置すると誤クリック

が増えてしまい評価が下がる」

というものでした。

 

確かに、言っていることは間違いでは

なくて記事をスクロールする過程に

広告があるのですから、

 

誤クリックは確かに発生しやすく

なってしまうのが現実です。

 

しかし、

 

しかしですよ?そもそも広告を

見てもらえないことが一番意味のない

行為だとは思いませんか?

 

ぼくたちはまずユーザーに広告を見て

もらい、その中から興味を持ったユーザー

を広告主のお客さんにして、

 

広告主に利益を上げてもらうことが

アドセンスユーザーとしての使命です。

 

つまり、“見てもらわないと始まらない”

わけです。

 

ですから、誤クリックが発生しないような

対策を行うことが重要になります。

 

 

誤クリックをさせないために

coaching-gesprek-nee-leren-zeggen

 

誤クリックが発生しなければ、

記事中に広告を設置するデメリット

をなくすことができますよね。

 

そうすれば純粋に収益が上がります。

そうするために、どうやって誤クリック

をなくしていくのかお話します。

 

 

対策①:広告にラベル表記をする

 

広告の上部に、

  • スポンサーリンク
  • 広告

 

のどちらかのラベル表記をして、

「これは広告ですよ!」という

アピールをします。

 

実際「広告」というどストレートな

表記をしているブログは見たことが

ないのですが、

 

誤クリックをなくしていくという

意味では一番効果的かもしれないですね。

 

 

対策②:広告とコンテンツの間にスペースを入れる

 

広告を間違ってクリックするときは、

コンテンツと広告の位置が近いために

余計なところをクリックしてしまう

という場合があります。

 

それはもちろん、広告とコンテンツの間に

十分なスペースを設けてあげればうっかり

広告をクリックする可能性は減らせます。

 

広告を文章の途中など、明らかに

間違ってクリックしそうな場所に

設置するのはやめましょう。

 

話の切りがいいところに広告を設置

することと、広告を設置する前には

2〜3行の空白を入れましょう。

 

これらの対策をすることによって、

純粋に収益をUPさせることが

できると思いますよ♪

 

さらに詳しいアドセンスに関する

情報やブログで稼ぐためのノウハウは

無料メール講座で公開しています。

 

今なら全26冊、約500ページ

ブログで稼ぐための“教科書”

を無料でプレゼント中ですので、

 

下記のフォームから登録して

今のうちにプレゼントを

手に入れてくださいね♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)