アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスの”有効なパブリックドメインではありません”とは?

アドセンスの”有効なパブリックドメインではありません”とは?

 

こんにちは、いずみです。

 

今回は、アドセンスに自分の所有する

サイトを登録する際に、

「有効なパブリックドメインではありません」

と表示される場合の対処法についてお話します。

 

アドセンスに自分のサイトを登録しないと

悪用されてアカウント停止になる危険性も

ありますので必ず登録したいところ。

 

ポイントをいくつか抑えれば解決できる

問題ですので、バッチリ登録を済ませて

しまいましょう☆

 

 

登録できない原因と対策は?

5

 

何が原因でこのメッセージが表示されて

しまっているのかということなのですが、

主な原因は2つあるので見ていきましょう。

 

 

原因①:「/(スラッシュ)」が入っている

 

一番は登録するサイトアドレスの一番後ろに

「/(スラッシュ)」を入れて

しまってはいないでしょうか?

 

スラッシュが入っている状態だと、

登録しようとしてもエラーになって

しまいます。

 

このくらい受け付けてくれるように

してほしいものですね(笑)

 

 

原因②:ディレクトリ形式になっている

 

入力したサイトアドレスが

「ディレクトリ形式」になっていると

登録を受け付けてもらうことができません。

 

ディレクトリ形式というのは、

こういう状態のことを言います↓

 

http://gezumi.jp/○○○

 

最後のスラッシュを取り除いて

こんな形で登録しようと思っても

うまくいかなかったはずです。

 

このドメインの後に続くスラッシュ

から続いている文字は、

 

ドメインの中のどこかのフォルダや

ページを参照している状態です。

 

例えばこの記事なら

「http://gezumi.jp/2016/10/12/post-2855/」

ですよね?

 

gezumi.jpの中の2016フォルダの中の

10フォルダの中の12フォルダの中に

post-2855というこの記事があるのですw

 

つまり、ディレクトリ形式になっている

ということはサイトそのものを登録しよう

としている状態ではないわけですね。

 

ですので、スラッシュ以降はすべて

取り除いて「http://gezumi.jp」

の形で登録するようにしましょう☆

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

「有効なパブリックドメインではありません」

と表示されてしまう原因と対処について

お話していきましたがいかがでしたか?

 

  • スラッシュを取り除く
  • ディレクトリ形式にしない

 

この2点に気をつけていただければ

問題なく登録ができるはずです。

 

しっかり登録して悪用されないように

してくださいね☆

 

さらに詳しいアドセンスに関する

情報やブログで稼ぐためのノウハウは

無料メール講座で公開しています。

 

今なら全26冊、約500ページ

ブログで稼ぐための“教科書”

を無料でプレゼント中ですので、

 

下記のフォームから登録して

今のうちにプレゼントを

手に入れてくださいね♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)