アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

【2016年版】Googleアドセンスの申し込み手順やポイントは?

【2016年版】Googleアドセンスの申し込み手順やポイントは?

 

こんにちは、いずみです。

 

今回はグーグルアドセンスの申し込み手順や

審査に合格するためのポイントやコツを

紹介していこうと思います。

 

手順や基準が新しくなっている部分なので、

2016年時点の最新版をお届けして

いこうと思います。

 

 

アドセンスに申し込みする手順

7cf15baa47237af9519a4c792b905087_m

 

まずはグーグルアドセンスのページ

アクセスして、「お申し込みはこちら」

をクリックしてください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-15_19_32_29

 

次の画面では「アカウントを作成」

をクリックしてください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-15_19_35_26

 

次にグーグルアカウントにログインして

いない場合にはグーグルアカウントの

作成が画面になりますので、

 

アカウントを持っていない場合は作成、

持っている場合にはログインしましょう。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-19-37-19

 

アカウントの作成やログインが完了すると、

次のような画面になります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-15_19_39_31

 

「ウェブサイト」のところにあなたが

取得したドメインにインストールした

ブログのURLを貼り付けます。

 

この時点であたまに「?」が浮かんで

しまっているなら、ぼくが無料メール講座

プレゼントしているレポートを

ぜひ読み込んでみてください。

 

ここで注意点があります。

 

今の審査状況では、

  • サブドメイン形式
  • ディレクトリ形式

 

このどれかに該当する、または

勘違いされてしまうドメインは

拒否されてしまいます。

 

これは、無料ブログでアドセンスの審査を

することができなくなってしまったことの

影響なのですが、

 

こういう形式のドメインが拒否される

ようになっているのです↓

 

サブドメイン形式:

http://subdomain.domain.jp

 

ディレクトリ形式:

http://gezumi.jp/○○○

 

こういうアドレスを弾いているので、

取得するドメインには

「.(ドット)」「-(ハイフン)」

使わないようにしましょう。

 

「言語を選択」のところはもちろん

日本語を選択して、(英語のサイトを

作るなら英語にしてください)

 

「保存して次へ」をクリックしましょう。

 

ぼくはすでにアドセンスを取得しているので

順を追ってのスクショを完全には撮ることが

できないのですが、

 

個人情報などを入力する画面になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-19-54-58

 

※画像は最新のものではありません

 

これで、お申し込みが完了したメールが

届き1次審査開始になります。

 

 

一次審査を突破するコツ

%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84%e9%9d%9e%e5%b8%b8%e9%a3%9f%e9%81%b8%e3%81%b2%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%84-1024x683

 

今、じつはこの一次審査がとても厳しい

状態になっていてアドセンスを取得できない

人が多くなってきています。

 

近年のグーグルの流れとしては明らかに

新規参入者を減らしていくような方向

進んでいるようですね。

 

最近はアドセンスの実践者がかなり

増えている状況だったので、

 

新規参入者が増える

→価値のないコンテンツが量産される

→検索エンジンの質の低下

 

という状況になっており、

そこにグーグルは検索エンジンの質を

保つためにこのような方向にしているの

ではないかとぼくは思っています。

 

今の10代とかはSEO対策された記事

ばかりが出てくる検索エンジンよりも

インスタグラムなどで検索するのが

普通になっているそうです。

 

そんな状況に危機を感じるのは

当然だと言えるかもしれません。

 

このような対策がある中で検索エンジン

は質を取り戻してこれからも使われる

と思いますし、

 

新規参入者が増えることですでに

実践しているぼくたちにとっては

有利な展開が待っているでしょう。

 

なので、頑張って取得する価値は

存分にあると言えますね。

では、具体的なコツを書いていきます。

 

 

コツ①:広告なしでブログを運営してみる

 

まずはこれです。広告を貼らない

状態でまずはブログを開始しましょう。

 

これはなぜかというと、

「ブログにある程度のアクセスがある

状態でないと審査を通過できないから」

です。

 

なので、最初のうちは大変かもしれませんが

“収益化は後から”が重要なポイント

になってきます。

 

最初の20円程度の報酬が入る喜びを

感じながらブログを育てていくのが

今までのやり方でしたが、

 

ブログが育ってから審査に出して

収益化するという流れなので、

PV数が上がっていくのを楽しみに

頑張ってみていただきたいですね。

 

少なくとも1日100PVくらいは

集められるようになるといいですね。

 

 

コツ②:最低1ヶ月以経ったドメインを使う

 

これは先に広告を貼らずにブログを

運営することともリンクするのですが、

 

最低でも1ヶ月以上ブログを運営してから

審査に出すようにしてください。

 

というのも、どうやらこれも新規参入者を

減らしていくための対策で

 

“ドメインエイジ”というものが

評価の対象になっているようなのです。

 

これは「ドメインを取得してからどれくらい

時間が経っているか?」ということです。

 

つまり審査に使うドメインは古い方がいい

ので、昔に取得したドメインを持っている

ならそちらを使った方がいいですね☆

 

 

コツ③:ポリシーに絶対に違反しない

 

アドセンスはとにかくルールが厳しいです。

そして一度アカウントを削除されると

基本的には再取得できません。

 

そのくらい止められたら困るもので、

ポリシーに違反しているサイトは

審査に合格できるはずがないので、

 

必ずポリシーには目を

通しておきましょう。

 

必読のポリシーをいくつか貼っておきますので、

一度でいいので隅々まで読んでみましょう。

 

Adsense プログラムポリシー

禁止コンテンツ

 

関連記事:
アドセンスでの禁止ワード一覧表を公開!

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02
以上、アドセンスに申し込みする手順や

審査に合格するためのポイントについて

書いていきました。

 

アドセンスは新規参入者を減らしている

ということを書きましたが、これを

ピンチととるかチャンスととるか?

 

ここで頑張ってアカウントを取得すれば

一気にチェンスに変わるので頑張って

見てくださいね♪

 

このほかにもアドセンスに関してや

ブログで稼ぐノウハウについては

無料メール講座で公開しています。

 

今なら全26冊、約500ページ

ブログで稼ぐための“教科書”

もプレゼントしておりますので、

 

ぜひぜひ今のうちに下記のリンクから

ゲットしていただければと思います♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)