アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

Googleアドセンスの”デリケートなカテゴリ”を許可するべき?

Googleアドセンスの”デリケートなカテゴリ”を許可するべき?

 

こんにちは、いずみです。

 

今回はアドセンスの「デリケートなカテゴリ」

を承認すべきか否か?というお話を

していこうと思います。

 

変な広告が自分のサイトに表示されて

しまうのではないか…?

と不安になってしまうと思います。

 

この時の考え方や許可すべきかなどの

おはなしを詳しくしていこうと思います!

 

 

ブログの価値は下がらないのか…?

5

 

アドセンスの画面では、デリケートな

広告を許可することによって

「収益が○%増収します」

という案内が出ていると思います。

 

ただし、自分のブログにアダルトや

ギャンブルなどの変な広告が出たら

嫌だなと思っている人もいると思います。

 

ただし、安心してください。

 

あくまでもアドワーズのルールは厳しく、

ブログにも関連性がないと表示されません。

 

アドセンスのルールが厳しいのと

同じように広告を出稿する場合の

アドワーズもルールがかなり厳しいです。

 

厳しいグーグルの許可を得て配信されている

広告なので、あなたのブログの価値がさがる

ような広告は基本的には出ないですね。

 

また、記事の内容がデリケートな内容

でない限り、ユーザーがデリケートなこと

を一生懸命検索していない限り表示される

ことはありませんので、

 

あなたのブログのジャンルが全く関係ないなら、

興味のあるユーザーにしかデリケートな広告が

出ないということになります。

 

なので、あんまり心配はいらないかと思います。

 

 

収益は上がるのか?

imasia_6767372_m

 

デリケートな広告の表示を許可したところで

実際に収益は上がっていくのでしょうか?

 

メカニズム的には、アドセンス広告は

オークションのような形式でクリック

単価の高いものから表示されるので、

 

デリケートな広告を許可した方が

競合が多くなるので収益が増加する

ということは大いに考えられます。

 

ただ、ぼくの体感だとこれだけで

収益が大きく増加したという感覚は

今のところほとんどないですね。

 

 

気をつけるべき点

attention-clipart-your-attention-please-clipart-1

 

ブログのイメージにはさほど影響を

及ぼすことはないとは言え、

 

子供向けの内容などを取り扱うブログ

にはさすがに許可しないことを

おすすめします。

 

もちろん、全く表示されないという

訳ではないですからね。

 

ただし、ここでさらに気をつけて

いただきたいのが、

 

子供向けの広告にはアドセンスは向かない

ということです。

 

もし子供しか読んでいないブログが

あるとすれば、それは全てが誤クリック

ということになりますよね?

 

仮に興味があってクリックしたとしても、

購買には繋がらないことは明らかです。

(親におねだりしない限りは…)

 

ということは、利益を生まないクリック

だけが発生する形になりますので、

 

あなたのアドセンスアカウントの

評価が下がり、クリック単価を

急激に下げられてしまうでしょう。

 

最悪の場合にはアカウントを停止

されてしまう場合があります。

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

あなたが「嫌だな」と感じたのであれば、

無理して許可することはないかと思います。

 

これによって急激に収益が伸びるような

ことも特にないですからね。

 

子供向けのブログを作っている場合など

には許可しないように気をつけていただき、

 

増収させたい場合には許可する

いいのではないかと思います。

 

このほかにもアドセンスに関してや

ブログで稼ぐノウハウについては

無料メール講座で公開しています。

 

今なら全26冊、約500ページ

ブログで稼ぐための“教科書”

もプレゼントしておりますので、

 

ぜひぜひ今のうちに下記のリンクから

ゲットしていただければと思います♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)