アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

アドセンスやアフィリで脱税になる恐れ!申告が必要な場合は?

アドセンスやアフィリで脱税になる恐れ!申告が必要な場合は?

 

こんにちは、いずみです。

 

アドセンスやアフィリエイトで稼いだお金を

あなたは申告しているでしょうか?

 

周りを見ていると悪気なく脱税に

なっているパターンが非常に多い

ように感じています。

 

あなたに悪意があったにしろ

なかったにしろ脱税は犯罪となって

しまいますので気をつけたいですね。

 

では、いくら稼いだらどんな手続きを

しなければいけないのか?

詳しく見ていきたいと思います!

 

 

確定申告が必要になる場合は?

imasia_6767372_m

 

もちろんのことアフィリエイトを

はじめとするインターネットビジネス

も収入なので、

 

ある程度稼いだら確定申告って

いうのは当然必要になってきます。

 

確定申告が必要になるのは

その年度の収入の合計が、

 

  • 給与所得がある人は20万円以上の人
  • 給与所得がない人は38万円以上の人

 

に対して確定申告が必要になります。

 

そして、収入の合計は

収入 = 稼いだ金額 ー 経費

として計算します。

 

なので、

  • インターネット代
  • ドメイン代
  • サーバー代
  • メルマガスタンド利用料
  • パソコン代
  • スマホ端末代
  • 教材購入費
  • セミナー代
  • 飛行機代
  • バス代
  • 宿泊代
  • etc…

 

こういうものにかかったお金を

差し引いた上で、残った収入が

確定申告が必要な条件に

当てはまっているかどうかです。

 

なので、年間40万稼いだ人も

30万円が経費なら確定申告は

不要となる訳です。

 

こちらに大変わかりやすい図が

ありますので紹介します↓

 

20151004_tax_002

(引用元:A8.net)

 

 

注意してほしいこと

caution

 

ここで、

「あー自分は確定申告必要ないから良かった〜」

と思っているアナタ!

 

確定申告が必要なかった場合でも、

住民税申告は必要になります。

 

逆に、確定申告をした場合には

情報が共有されるので住民税申告は

必要ありません。

 

ここでうっかり住民税申告をしない

人が多いようなので注意してください。

 

ちなみに申告先ですが、

確定申告 → 税務署

住民税申告 → 市役所

なので頭に入れておいてください。

 

ちなみに、確定申告の詳しいやり方は

クラウド会計ソフトで有名なfreeeさんが

詳しく解説されていますので

こちらをご覧になってください。

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

アフィリエイトも立派な収入です。

給与所得がある人は20万円以上、

ない人は38万円以上稼いでいる場合

税務署に確定申告をしましょう。

 

もし稼いでいなくても、市役所に

住民税の申告はしなければならないので

そちらを忘れずにしてくださいね。

 

このほかにもアドセンスに関してや

ブログで稼ぐノウハウについては

メール講座で公開しています。

 

今なら全26冊、約500ページ

ブログで稼ぐための“教科書”

もプレゼントしておりますので、

 

ぜひぜひ今のうちに下記のリンクから

ゲットしていただければと思います♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)