アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

Fetch as Googleエラーでインデックスされず!原因や対処法は?

Fetch as Googleエラーでインデックスされず!原因や対処法は?

 

こんにちは、いずみです。

 

グーグルサーチコンソール(Google Search Console)

の機能の一つであるFetch as Googleにエラーが

発生して使えない状況になってしまっています。

 

我々ブロガーはこの機能が使えないと

インデックスが遅くなってしまうため、

トレンド的な話題を扱う際にはとても

重要なものですよね。

 

今回のエラーの原因や対処法は無いのか?

ということを書いていこうと思います!

 

 

Fetch as Googleエラーの対処法は?

 

今現在、こんなエラーが出ていますよね?

 

まずは、あなたが最も知りたいと思われる

今回のエラーの対処法からお話していきますが、

 

今回の根本的な対処法は待つです。

今回のエラーはグーグル側の問題なので。

 

残念すぎる…っていうかそれ対処法じゃない!

と怒られそうなので別な対処法も紹介します。

 

それは

“ソーシャルブックマークを使う”

という方法ですね。

 

ソーシャルブックマークとは何かと言うと、

インターネット上にブックマークを公開し、ほかのユーザーと共有すること。

(引用元:ASCII.jpデジタル用語辞典)

ようは、ブラウザの「お気に入り」をシェア

するような感覚のサービスのことです。

 

このサービスを使って、あなたが書いた

記事を自分でシェアすることによって

ソーシャルブックマーク上の記事として

インデックスすることができます。

 

 

オススメのソーシャルブックマークは?

 

一口にソーシャルブックマーク(以下SB)

と言っても、実は結構な種類があります。

 

ここで僕がオススメするのは

“楽天ソーシャルニュース”です。

(↑クリックして飛べます)

 

楽天ソーシャルニュースは数あるSBの中でも

比較的上位にインデックスされる特徴があります。

 

アカウント登録をするとすぐに使い始める

ことができるので、使ったことが無い人は

まずは登録してみましょう。

 

この記事も楽天ソーシャルでシェアしましたが、

こんなページがインデックスされます。

 

こんなページを1クッション置いて、さらに

クリックしてくれた人がアクセスになるので

通常よりはPVは伸びませんが、

全く見られないよりいいですよね。

 

 

今回のエラーの原因は?

 

今回は、利用者全体に影響している

エラーなのでグーグル側の問題です。

 

グーグルがまた何かプログラミングの

アップデートを行なっていると考える

のが妥当でしょう。

 

何か明らかに挙動がおかしいな?と感じた

場合は、その後にアルゴリズムの変更が

騒がれたりすることが多いです。

 

Webサイトの一斉手動ペナルティなんかも

おかしな風潮がある場合があるので

こういうことがあるとかなり警戒しがちです。

 

ただ、今回はFetch as Googleのエラーなので

サイト運営上で危機感を感じる心配は無いです。

グーグルがエラー解消してくれるのを待ちましょう。

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

インデックスにエラーが発生したら

ソーシャルブックマークのサービスを

利用するのがオススメです。

 

中でもオススメなのが楽天ソーシャルニュースで、

このサービスはブログが弱くて上位表示が

できない時にも効果的に利用できます。

 

他にも、ブログが弱くて上位表示できない場合の

裏ワザはありますが、こちらでゲットできる

eBookの中で解説していますので、

ぜひ手に入れてみてください。

 

約500ページ、全26冊の有料級マニュアル

を今なら限定プレゼント中です♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)