アドセンスで生活できるだけのお金を自在に楽しく稼ぎ自由になるためのメール講座

スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

Googleアドセンスがサイトに表示されるまでの流れや日数は?

Googleアドセンスがサイトに表示されるまでの流れや日数は?

 

こんにちは、いずみです。

 

今回はグーグルアドセンスがサイトに

表示されるまでの流れや日数について

お話していこうと思います。

 

審査のやり方が一部変更されて

わかりにくくなっているので、

その辺りを詳しく見てきます。

 

 

アドセンスが表示されるまでの流れは?

 

サイトがアドセンスに表示されるまでには

  1. アドセンスの申し込み(一次審査)
  2. コードを<head>タグ内に挿入←New!!!
  3. 広告コードをブログに設置(二次審査)
  4. 広告配信開始

という流れになります。

 

2番目の<head>タグ内にコードを挿入

というのは今までになかったので

混乱されている方も多いようです。

 

アドセンスの申し込みは従来通り

アドセンスのページから必要事項を

記入し申し込みを開始してください。

 

アドセンスの申し込みはこちらから

 

 

一次審査を突破する方法

 

昔の審査基準では一次審査がカンタンで

二次審査の突破が比較的大変だったのですが

現在は一次審査の方が厳しくなっています。

 

過去同様アドセンスの審査基準については

グーグルは明言しておりませんが、

 

現在の審査を通過するために必要な

ことは以下の通りではないかと

考えられます。

 

  • 1000文字程度の記事が約10本
  • プロフィールをサイトに設置
  • 画像はフリー素材を使用
  • ポリシーに準拠
  • アフィリエイト広告を貼らない

 

というところではないかと思います。

審査は一度かなり厳しくなってから

また少し緩くなった印象です。

 

というのも、以前はある程度のPVを

集めた状態でないと通過できなかった

ように思われるのですが、

 

現在はさほどPVを集めている必要は

なさそうな印象です。

 

一方で、ドメインエイジ

という考え方が以前は重要視されて

いたように感じます。

 

ドメインとは、サイトのドメインが

使用されてどのくらい経っているか、

サイドがどれほどの期間運営されて

きたのかというものですが、

 

厳しくなったばかりの頃は1ヶ月ほど

必要と言われていたものが、

現在は作ったばかりのサイトでも審査に

通過できたという報告を受けています。

 

なので現在は規制緩和の方向に進んで

いるように感じられますので、

諦めていた人は再チャレンジ

してみるといいでしょう。

 

 

一次審査に落ちてしまったら

 

もし一次審査に落ちてしまったら、

おそらくポリシーに違反している旨の

メールが届くはずですので、

 

まずはポリシーについて理解する

ということが必要です。

 

長く稼いでいくためにもルールの

厳しいアドセンスとうまく付き合う

にはポリシーは理解するべきですので

一度は真剣に読んでみましょう。

 

Adsense プログラムポリシー

Adsenseポリシー初心者向けガイド

 

ポリシーに違反している部分がないか

しっかりと確認した上で再審査に臨む

ということになりますが、

 

再審査までは約2週間ほど期間を空け

その間記事を更新していきましょう。

 

 

<head>タグにコードを貼る方法

 

一次審査に合格すると<head>タグに

コードを挿入するように求められます。

 

 

これをコピーしてどこに貼るのか?

それは、Search Consoleやアナリティクス

のコードを貼るところと同じで、

 

WordPressであれば

ダッシュボード→外観→

テーマの編集→header.php

と進んでいく形になります。

 

このファイルの中に

<head>で始まり</head>で終わる部分

がありますので、その中にコード

を貼り付けします。

 

貼り付ける位置は<head>の中で

あればどこでもいいのですが、

 

個人的には</head>の直前に

アナリティクスやSearch Console

のタグなどをまとめて貼っています。

 

このタグをうまく貼ることができると

ブログがアドセンスに認識されます。

 

そうなると実際に記事に設置する

広告コードが生成できるように

なるので、二次審査に進みましょう。

 

 

二次審査に合格する方法

 

今の二次審査はとっても簡単で

記事に広告コードを設置したら

あとはほぼ待つだけです。

 

広告コードを記事に設置したら

二次審査合格前は空白が挿入され、

 

審査に合格したら空白部分に広告が

配信されて出てくるという形です。

 

一応記事に広告を設置して待っている

間にも記事をマメに更新していくように

してくださいね。

 

 

広告が配信されるまでの日数は?

 

審査を開始してからブログに広告が

配信されるまでの日数は、驚くほど

個人差があるようです。

 

順調に行けば1〜2週間以内には

全て終了するようなのですが、

 

一次審査になかなか合格できない

という状況になるとそれなりに

時間がかかってしまいます。

 

二次審査の長さについても、

数分で広告が配信されるように

なったというパターンもあれば、

数日かかる方もいるようです。

 

仮に1〜2ヶ月以上かかるような

状況になってしまったとしても

諦めないで根気強く続けてください。

 

ここでやめてしまう人もたくさん

いるので、諦めなければそれだけ

有利な立場ということですからね♪

 

 

まとめ

c7887a92414f854a9067849a51b9bb02

 

 

審査に合格するまでには新しく

コードを設置するという流れが追加

されているということ、

 

一次審査に落ちてしまった場合には

約2週間は空けてリトライする

ということを押さえておいてください。

 

具体的に広告をブログに設置する方法

については、当メルマガでプレゼント

しているアドセンスの教科書に

詳しく解説してあります。

 

このほかにもアドセンスに関してや

ブログで稼ぐノウハウについては

メール講座で公開しています。

 

今なら全26冊、約500ページ

ブログで稼ぐための“教科書”

もプレゼントしておりますので、

 

ぜひぜひ今のうちに下記のリンクから

ゲットしていただければと思います♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければシェアお願いします♪スクリーンショット 2015-11-07 9.55.23

*メールアドレス
*お名前

 

Loading Facebook Comments ...

*
*
* (公開されません)